スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

目標達成!

先週に続き、今週も12付けでした。


12をやり始めてから、36周を目標に挙げて練習していましたが、なんと、日曜日に達成しました!


34LAP 8'01





35LAP 8'05





36LAP 8'13


その後は電池のパワーが無くなったのでやめてしまいました。。。


特にセッティングは何もいじっておらず、ほぼ説明書通りのクルマです。


次の目標は36LAPのシングルです。


その前に今週末はフタサンカップがあります。


こちらのテストは何もしていません(笑)


それ以前にAOC以降、自分のツーリングをやっていません(爆)


前日の練習のみとなりますが、それなりに頑張ってきます!
スポンサーサイト

久々12

今週末は、12をやりました。


いつ以来なのか、定かではありません(笑)





ピットがコンパクトでスッキリしています。


自分のクルマはR12ですが、初期モデルなのでナロートレッドです。


ナロートレッドでは、運転がシビアになって難しいという話をよく聞きます。


しかし、この12しか知らないので、難しいのか簡単なのかわからないというのが本音です。


走り始めはクルマに慣れるところからのスタートで、タイムは14秒7!!!


激遅です(笑)


走行を重ねるごとにクルマの方にもだいぶ慣れ、そこそこ攻めの走りが出来る用になりました。


しばらく走りましたが、旋回性能の悪さにデフの異常を感じたのでメンテ。


ベアリングもゴリゴリ感があったので新品に交換しました。


デフの慣らし走行中、いくら締めてもデフが滑ります。


おかしいなぁと思っていたら悲劇が。。。


立ち上がりでスロットルを入れた瞬間、クルマが変な方向に飛んでいきフェンスにヒット。


左フロントとダンパーが持って行かれました。


あまりの突然の出来事に父とふたりで唖然としていました。


痛い出費です。


クルマの修理にかなりの時間を費やしたので、その間は浩所長のツーリングボディのカットをやっていました(笑)


やっと修理が終わり、再びデフの慣らし走行から始めます。


その際、フロントに付いているはずのものが付いていません。


父「ダンパー付ける?」


僕「面倒だからいらなーい」


はい、フロントダンパーレスです(爆)


これがすごい良く走ります。


13秒4が出ました。


曲がるようになり、とても運転しやすくなりました。


ベスト・アベ共に一気に向上しました。


次の日。


この日は浜の大魔王氏も参戦です。


浜の大魔王氏VS浜王の12ランデブーは構想1年にして、やっと実現しました(笑)


なぜここまで時間が掛かったのか。


単純明快、僕がツーリング漬けだったからです。


長い間お待たせしました。


そこで、自分のクルマは朝からデフメンテです。


理由ですか?


昨日の慣らし走行後にデフリングがずれていたのは内緒です。


デフの調子も良く、朝から快調に飛ばします。


朝一ベストが13秒7と、なかなか良い感じ。


2パック目で昨日のベストの0.1秒落ちまでいきました。


そんな感じで、浜の大魔王氏と走行を続けていくと、13時頃に浜の大魔王氏が13秒1のスーパーラップを叩き出しました!!!


僕も負けじと走行します。


13秒2で敗北。。。


しかし、これでベストもアベもかなり上がりました。


ツーリングモデと同じ時間なので、クリアラップがなかなか取れないので35周には入れませんでした。


ベストが34周3秒(内1LAPツーリングとの絡みで6秒ロス)、13秒212でした。


走行を重ね、悲劇再来(爆)


ステアリングを切っても曲がらない症状が出てきました。。。


しかも変なところでスピンします。


クルマを回収し、各部チェック。


デフがお亡くなりになられていました。。。


仕方ないので走行終了。


来週も12をやる予定です!


35周が今のところの目標です。


アジャスタブルボディマウント

今日はR12のちょっとしたパーツを買いに行きました。


その中でも外せなかったのはこちら。





アジャスタブルボディマウント。


これはボディの高さを細かく微調整出来るのが特長です。


ピン穴ひとつ動かすと高過ぎ、低過ぎという場面で非常に効果的なアイテムです。


注意点としては、BD5用のボディマウントでは径が大きいので、5mm用のものを使用します。


ボディの高さで悩んでる方は、1/12に限らず試してみることをオススメします。

シェイクダウン

今日は予定通りアリーナでR12のシェイクダウンをしてきました。


ATSウィークということで、海外勢がいっぱいでした。


彼らの走りを見た瞬間に、すごい刺激を受けました。


根本的に何かが違いました。


世界レベルな走りを生で見て感動しました。


特にロナルド選手は鬼ラップをコンスタントに刻んでいました。


一方の僕はBD5のモデとR12のをやりましたが、当然の如くハイペースで離されます。。。


世界の壁を痛感しました。


本題の12ですが、初1/12でモデ4.0Rを使用して走行しました。





初めはチキン走行で巻き巻きでしたが、スピードを乗せるとちゃんと走ります。


1/12は難しいと聞いていましたが、基本セットのためか非常に楽にドライブ出来ました。


ボディのテストは、予定していましたが12を良く知らないのに変えても意味がない事に気付き、セットも変更しないことにしました。


ストレートの伸びが無く、いろいろ考えていたら最終的にはスロットルの握り方が悪かったようで、早めから全開で抜けて行くとストレートも伸びました。


最終パックはストレートエンドで吹っ飛びましたが、運が良くモーターマウントが無傷でした。


しかし、今日一日やって思ったのが、タイヤの処理の仕方が分からないということです。


塗る量や時間、表面の拭き取りなど、何も分からないまま手探りでした。


次回はこれらを学びたいと思います。


週末にレースに参加される選手の皆様、頑張ってください!

やっと

今日、やっとメカ載せが終わりました。



前から





後ろから





上から





以前からメカは揃っていたのですが、忙しくてなかなか出来ませんでした。


あとはタイヤを削るだけなので、明日はアリーナへシェイクダウンに行ってこようと思います!


それと同時に、ボディもテストしてきます。



| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。