スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

突破

ここ最近の更新をサボっている間に、アリーナへ通い詰めてました。





そして昨日、とうとう一次予選優勝タイムを2秒更新出来ました。




ベストこそ17.7秒とそこそこですが、アベレージが17.9秒でした。


周回タイムにすると、17周5分6秒でした。


実は、もう少しイケると思っていて現在は模索中です。


無駄なクラッシュもほとんど無くなったので、クルマへの負担も激減しました。


あとは自分が細かいところを修正出来れば良いのかなと。


クルマはもう少しいじってみます。


それと同時にドライバーもいじります(笑)
スポンサーサイト

Muchmore

マッチモアのチャン社長にいただきました。





ありがたく貼らせていただきます!

JMRCA 一次予選

しばらく更新をサボっていました。。。


さて、先日は谷田部アリーナにて電動ツーリングカー全日本選手権スポーツクラス一次予選に参加してきました。


参加人数は30名で、通過枠も30名で全員通過です。


しかし、やるからにはTQ通過を目指すわけでしたが。。。


予選一回目


3ヒート目の3番手スタートです。


クルマの状態が思わしくなく、2回コケました。


ビリから追い上げヒート3位でゴール。


暫定12番手になります。


予選2回目


このヒートも3番手出走です。


やはりクルマが思うように走らずヒート4位。


この時点で暫定17位と順位を落とします。


予選最終ラウンドにむけて、大幅にセッティングを変更します。


これが吉と出るか凶と出るか。。。


それは誰にもわかりません。


予選3回目


ヒート4番手で出走しますが、前のクルマ3台に全力でブロックされます。。。


ズッキー選手は比較的早く譲ってくれたのですが、他の2台やバックマーカーにブロックされ続けます。


終いには直線で止まられるという惨事。。。


しかしクルマは快調で2位以下をラップしてトップゴール。


総合7位に上ります。


ヒートトップスタート出来ればもう少し違ったかな?と思いますが、グダグダしていた自分の責任です。。。


決勝Aメイン


スタート直後、2位以下が大クラッシュ。


それを避けたら後ろから当てられてハーフスピン。

フェンスに引っかからなかったのでラッキーと思い、抜け出したら前でクラッシュしているクルマが変な方向に出てきてまたぶつかります。


結局いつものビリスタートです。


そこから1ラップで5位まで上がり、そのまま走行を続けます。


途中4位のクルマがマシントラブルでストップ。


4位に上がりそのまま5分のコール。


結果4位でした。


ここ最近のレースは、スタートで必ず絡んでしまいビリになります。


もっとスタートの処理を鍛える必要があります。


また、さらに課題が見つかったので、二次予選に向けて練習します。

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。