スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

柏スピードウェイ

土曜日はこちらへお邪魔してきました。











千葉県野田市にある、柏スピードウェイです。


久しぶりの屋外アスファルトコースです。


この日は朝方は涼しく、日中は暑く、夕方は涼しいと、なんとも夏らしい天気でした。





事前情報のタイヤが手に入らず、現地でレンタルしました。(ありがとうございます)


柏スピードウェイは、高速レイアウトにテクニカルコーナーを複合させた、おもしろいコースレイアウトです。


また、メインは13.5Tフルブーストということで、モーターも準備しました。


実は、13.5Tはこの日が初めてで、クルマをどれだけ壊すのかドキドキしてました(笑)


コースに慣れてくると、やはり攻めたくなります。


慣れた頃が一番危ないとはこのことと言わんばかりに、ストレート入り口でフェンスにヒット。


Cハブが折れました。


Cハブが折れたので、ついでに軽くメンテしながらナックルも交換しました。


ある程度走ったところで、さまざまなグリップ剤もテストさせていただきました。


久々にグリップ剤の違いをやってみて、改めて面白いものだと思いました。


下地、上塗り、塗り幅、塗り時間などなど、全て違った結果になります。


もっと組み合わせを勉強して、どのような路面にも対応出来るようになりたいですね。


今回はベストラップのみで、トータルタイムは計りませんでしたが、次回はハカルンジャーを持って行きたいと思います。


最終パックは、他の方とレース展開的な練習しました。


前を走ってみたり、後ろを走ってみたり、いろいろと濃い練習ができました。


ただ、走り慣れている谷田部アリーナとは違い、後ろに付かれたときの対応が最低でした。


オーバースピード、ラインの乱れ、とても見てられない部分も多数ありました。


慣れって怖いですね。


今後の課題として、常に平常心で走れるようになることですね。


結果として難しいことですが。。。


谷田部アリーナでの走行時のように、常に余裕を持たせることが大切だと思いました。


それが結果として、トータルで速いタイムを刻むものだと実感しました。


ベストも大切ですが、それ以上に大切なものはアベレージの速さです。


今週末は、谷田部アリーナでラウンドレースです。


最近は表彰台に乗れていないので、そろそろ登りたいですね。
スポンサーサイト

JRM

JRMカップへ参加された皆様、お疲れ様でした。


僕は所用で参加できませんでした。


用事が終わり、決勝を見ようとアリーナへ行ったのですが、すでに表彰式。。。


ツーリングクラス優勝はマッピー選手!





おめでとうございます!


来月のラウンドでお待ちしております(笑)

全日本選手権二次予選

昨日は二次予選に参加してきました。


今回も全員通過でした。


コントロールプラクティスがあり、予選4回と本戦に似たスケジュールです。


コントロールプラクティス


スタートから抜け出して一気にトップに立ちます。


途中、ミスした選手を抜く時に自分もミス。


1秒ロスしましたが、まだ行けます。


順位の変動はありませんでしたが、
アクセスオフでのモーターブレーキが強くなってるように感じます。


とりあえず、そのまま行きました。





なんとかトップゴール。


その直後にクルマから煙が…


モーターがブローしました。


ゴールした後だったので良しとします。


コントロールプラクティス3位と、なかなかのスタートです。


この後、組み替えが行なわれ、予選1回、また組み替えで3回行うスケジュールです。


予選1回目


細かいミスはありましたが、目立つミスが無かったのでヒートトップになりました。


しかし、モーターの温度が高く、後半もけます。


暫定3位です。





ここで組み替えがあり、Aメインヒートに残れました。


正直、出来すぎて怖いですが、もう攻めます。


予選2回目


モーターの進角を戻して出走します。


モーターの温度やフィーリングは問題ありませんが、タイヤのグリップが続かず1コケしてしまいました。


3位でゴールします。





予選3回目


タイムが出なかったので、進角を元に戻しました。


タイヤは前日までのデータを活かし、中古を使いました。


しかし、それがハズレでクルマが前に出ません。


完全にタイヤが負けてます。


結局タイムアップ出来ずに4位フィニッシュです。





予選4回目


これが最後の予選となります。


現在、暫定6位と、順位を落としています。


このラウンドでタイムを出せなければトップ10も厳しいです。


ちょっと気合いれて行きます。


タイヤも新品にしました。


スタートから猛プッシュします。


アベレージがかなり速いですが、モーターがやばいです。


5周したところでペース調整しました。


1周0.2秒落としてゴールを目指します。


それが功を成してタイムアップ出来ました。


しかし全日本。


ペースを落としたことにより、順位の入れ替わりがありました。


悔しいですが、仕方ないです。


ヒート3位フィニッシュです。





トータルではタイムを挙げられたので、総合4位と、またまた表彰台には届きませんでしたが、内容の濃いレースが出来て良かったです。


参加された皆さん、お疲れ様でした。


ダブルジョイントユニバーサル

今日はこちらをテストしてきます。





良くわからないので拡大します(笑)





実はこれ、リヤなんです。


どのような結果になるのか。


詳細はまた後日。

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。