スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

マンジャムR-18

昨日は谷田部アリーナのマンデーオフロードジャムに参加しました。


レースかと思えばレース。


それよりは走行会のような雰囲気でした。


結果から言うと16/19位でした。。


理由は予選はまともに走っておらず、最下位スタート。


それはかまわないのですが、ダンパーが抜けてどうしようもありませんでした。


毎パック、フルメンテする羽目になりました。


それでもダンパーの抜けが治まらず、予選ではまともに走れませんでした。


決勝は最下位スタート、19台の同時スタートです。


スタート直後は上手く抜けて真ん中くらいの順位まで浮上。


その後、ちょっとミスしたりと順位の変動がありましたが、あまり大きく変わりませんでした。


が(笑)


走るに連れて、リアがスカスカになって行きます。。


そして3分が過ぎた頃、インフィールドの5連ジャンプ出前でまさかのスピン。。。


立て直してジャンプするも、リアが完全に抜けているのでしょうか?


尻打ちしてごろん。


ギャップでリアが素晴らしいほど動きます(笑)


それ以降はガマンの走りを強いられました。


ちょっとラフになるとスピンするようなナーバスなクルマをコントロールするのは久々でした。


前日にドリフトでスロットルの感覚をある程度まで戻しておいて良かったです(泣)


やはり百烈拳は大事だと再認識しました。


そんなこんなで、初参加のマンジャムは幕を閉じました。


優勝は足立選手。


繊細なドライビングでミスも無く全開で攻めるスタイルには、いつ見ても驚かされます。


それに加えてクルマの安定感も抜群に高いように見えました。


自分のクルマも、あのように組まなければと改めて思いました。


おまけ


気持ちを一新するために、ボディのステッカーを全て取り替えました。






もちろん速さは変わりませんでした(爆)


悔しかったので、もっと練習を積んでいつかリベンジしたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。