スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

新車

先日、谷田部アリーナにてシェイクダウンを行いました。


新車のB4.1です。





今のB4は私が全日本に出場した時からずっと一緒に練習してきましたが、そろそろ限界のようでした。


今回、新たにB4.1にして、走行フィール等が大幅に変わりました。


まずは安定感が増したこと。


これはリアグリップの高さでしょうか。


とても安心してスロットルを握れます。


また、ステアリングを切ったままでも加速できるのも魅力です。


しかし、B4に比べるとアグレッシブさが無くなったと思います。


無理なくコンスタントに攻めるクルマになってしまいました。


個人的には、アグレッシブなクルマが好きで、タイムも出るのですが、アベレージが安定していませんでした。


B4.1はタイムは速くないものの、ミスが激減したのでアベレージが揃います。


セットはキット標準なので、これから変更して行きます。


今回の走行で変更したのは、スプリングとキャンバーです。


スプリングは、リヤにグリーンを使用していましたが、ロールが深くてズルズルだったのでワンランク硬いシルバーにしました。


これによってコーナーでの安定感、スロットル操作に対してのプッシュの強さが変わりました。


これは好結果です。


続いてキャンバー。


前後1.5度ではマイルドでタイヤが内減りするので、ヨコモの芹澤選手にアドバイスをいただきました。


アドバイスをもとに、フロント0度、リヤ1度にしました。


この変更で横方向の瞬間的なグリップが向上し、コーナーリングで攻められるようになりました。


それでもコーナーで若干クルマが止まるので、次回はもう少しセットを変更したいと思います。


B4お疲れ様でした。


B4.1これからよろしくお願いします。





やっぱりオフロードは楽しいですね!
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。