スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

走り納め

昨日今日と、アリーナで走りました。


来年のレースに向けたテストです。


まずは昨日から。


とにかくコースになれる事でした。


予定していた項目の半分も出来ないまま終了します。


とにかくグリップしない、タイムが出ないなど何をやっても無駄な時間が過ぎました。


ここでモーターを変えました。


するとだいぶ走るようにはなりましたがまだまだ。


次にセットを大幅変更します。


すごく良い感じに動くクルマになりましたが、今度はタイヤが負けている感じなので変更します。


するとタイムも上がりますが、非常にラフなクルマになりました。


そこで終了。


この日のベストは18秒フラットでした。


今日は昨日のセットのままで走り始めます。


タイヤとインナーを変更します。


万人向けな感じで運転が楽です。


タイムも17.4秒まで上がりましたが安定感がありません。


そこでモーターのパワー調整でピニオンを一枚大きくしました。


これが大幅ロスの始まりに。。。


モーターの熱が高くなったのでヒートシンクを装着します。


それに伴いウェイトも変更しました。


かなりバランスが狂いました。。。


何をどうやっても走りません。


それどころか、ベストも1秒以上遅くなりました。


ヒートシンクを外し、セットも少し変えてバランスを整えました。


そこでタイヤも交換します。


これがすごく良く、ベストは17.5秒でしたが、アベが速い。


そして最後にタイヤを戻してアタックします。


やはりタイヤが限界を超えているためリヤがブレイクします。


それでも17秒は何度か踏めたのでまぁまぁな感じです。


とにかく安定感が無いのはぼくの致命的なところです。


安定感が備われば、それなりに走れるとは思のですが。。。


同じクラスの方がいなかったので比較出来ませんが、レースでは確実に速い人はいるので精一杯やります。


タイヤもだいたい決まりなので、あとはクルマをメンテナンスするだけです。


そんな感じで課題が残った走り納めでした。


今年は地震で生活が180°変わりましたが、周りの方々にお世話になり充実した一年になりました。


また、今年もブログを読んでくださった方々にも大変感謝しております。


また来年も積極的に行動して行きますのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。