スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

そろそろ

全日本の記事でも書きます。

今回の全日本選手権、正直Aメインに残る自信はありました。

全てのラウンドでトップ10の成績でした。

それでもポイントが足りずにBメインでした。

ここにきて、一発の速さが出なかった。

安定した遅さが現実でした。

また、直前に変更されたタイムスケジュール。

予選6回-ベスト3Rから予選7回-ベスト4R。

変更なければAメイン。

変更があってBメイン。

これは運の無さ。

初日はズッキーさんに0.2秒差で負けて悔し泣き。

2日目は最終ラウンドの最終ラップでミス。

勝ちを意識し過ぎたみたい。

Bメインに落ちて、一年間何をやっていたのかと自分に腹が立ちました。

それでも予選6回目は総合6位のタイムだったので、望みはあります。

Aメインのドライバーズミーティングを行うということで、JMRCAがファイナリストを呼び上げます。

そこに自分の名前は無かった。

悔しくて、情けなくて、どうしようもなくて泣いてました。

「また俺と特訓して来年がんばろう。」

そう言ってくれた浩店長。

「今年のお前はよくやれたよ。」

サボり魔さん。

「きっと神様がお前にはまだ早いって言ってるんだよ。来年は優勝目指そう。」

ヨコモ純也さん。

たくさんの方が声をかけてくださいました。

決勝は、まぁちょっと残り1分で当て抜きされてイラッとしましたが、楽しかったです。

人とは違うセットを好み、それで走ってきました。

別に人と同じのは嫌だと言うわけではありません。

その方がタイムが出せたから。

今後は、練習の仕方も変えていくと思います。

来年はどうするかわかりません。

スポーツを卒業宣言しましたが、やるのか、やらないのか。

オープンには多分、参加すると思います。

チームヨコモ様

とりおん様

谷田部アリーナ様

ありがとうございました。

また、大会期間中に声をかけてくださった多くの方々、ありがとうございました。

浜王
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。