スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

走行会

今回の走行会は非常に勉強になりました。

今の自分に足りない物がたくさん見えてきました。
それと同時に練習課題が大きく分けて4つ出来ました。

1、スロットルワーク

2、ステアリング操作

3、クリップの取り方

4、メンタル部分

1のスロットルワークは、百烈拳の幅が広いそうです。
なので幅はできるだけ小さく、そして細かく動かせるようにします。
毎日プロポを握り、百烈拳の練習がまず1つ目の課題です。

2のステアリング操作はミニッツ買いますが、これ以上はシークレットで(笑)

3のクリップの取り方もシークレットでお願いします(笑)

4のメンタル部分は、師匠やケンケンさんが迫ってくると、1人で焦ってしまいミスが目立ちました。
集中力も保っている時は大きなミスはしなかったように思いますが、小さなミスがたくさんありました。
集中力が切れた瞬間、大きなミスを連発し、小さなミスもかなりでました。
Rの大きいコーナーで、進入をオーバースピードで入るというミスをしてしまい、左リヤのサスアームを折ってしまいました。
このようなことでは、レースに出ても勝てないと確信しました。

師匠のクルマを使うまでは、自分のクルマは難しいものだと思っていましたが、実際にはものすごく楽だと実感しました。
コーナーリングスピードやスロットルレスポンス、ステアリングレスポンスのどれをとっても自分のクルマは遅く、なによりバラバラです。
師匠のクルマはすべて揃っており、すごく良いクルマでした。

師匠が僕のクルマを使い、僕が師匠のクルマを使って走りましたが、僕は師匠のクルマを扱いきれず余してしまい、師匠は僕のクルマを楽だと言いつつも、師匠のクルマを抜いて行きました。
とことん自分の腕が悪いとわかりました(泣)

次回師匠に会えるのは、4月になりますかね・・・

この走行会で学んだこと、掴んだことはこれから十二分に発揮できるように日々鍛錬します。

師匠!ボディありがとうございました。

071229_160224.jpg

071230_094244.jpg

スポンサーサイト
コメント:
No title
たのしい走行会でしたね。
またやりましょう!
by: まつパパ * 2007/12/30 10:53 * URL [ 編集] | TOP↑
No title
長い道のりご苦労様でした。
楽しかったですね。
メンタル面は、なかなか難しいですね。ケンケンも同じでして(笑)
まず自分のペースを作って、日々そのペースを上げていくような練習をすればいいと思います。
抜かされたら悔しいので、抜き返そうとする→ついつい自分のペースでないスロットルワークをしていまう→結果オーバースピードで・・・
解っていてもなかなか難しいですね。
ケンケンも追われるプレッシャーに弱いです(笑)
by: ケンケン * 2007/12/30 15:54 * URL [ 編集] | TOP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。